待合室ブログ

Home

気負わない鉄道ブログ。関西が中心。旧:みんちかブログ&トラックバックセンター。


JR福知山線加古川線の乗換駅 谷川駅 の駅前には、

 「 JR福知山線 谷川駅を利用しよう
   現行ルート複線化を実現しよう! 」

という看板があります。

Tanikawa Sta.

JR福知山線の篠山口駅以北の複線化には、スピードアップのため、谷川駅を通らず、現在線の大きく北側に複線の新線を敷設する計画があります。

谷川駅 - Google マップ

福知山線 - Wikipedia [2015年7月16日 (木) 16:53 の版]

篠山口駅以北の複線化と現状

丹波市は、篠山口駅 - 福知山駅間の単線区間の複線化をJR西日本に要望している[26]。また丹波市は団体利用への運賃補助を行い[27]、兵庫県も特急列車の料金補助を行う社会実験を実施していた[28]。そして兵庫県は「乗って 近づく 複線化」などと呼びかけている[29]。だが、2003年度の1日の乗車人員はこの区間の丹波大山駅から丹波竹田駅までの8駅を合わせても約3,600人であり、篠山口駅以北では少子化に伴う通学利用の減少やモータリーゼーションの浸透もあって減少傾向にある。

なお、篠山口駅 - 柏原駅間は谷川駅を経由するため遠回りをしており、さらに途中の川代渓谷は急曲線続きで速度が上がらず、たびたび崖崩れが発生し防災上も問題があることから、過去に何度か谷川駅を通らない国道176号沿いに鐘ヶ坂を越えるルートへの移設が検討されてきたが、旧西紀町経由では丹波大山駅または下滝駅から谷川駅までが廃線になると見られることから、谷川駅に「現行ルートでの複線化」を求める横断幕がある。

丹波のことは? : JR福知山線 篠山口駅以北の複線化問題

加古川線は谷川駅から下滝駅、
新上滝駅で柏原駅からの
新たなルートとなる福知山線と合流

スピード化のために廃止も
視野にいれる駅も盛り込まれ

丹波大山駅、新上滝駅、
柏原駅へと以北を
複線化するというような案でした

(抜粋: 待合室たんぶら 2015/ 8/14)

スポンサーサイト
 
 
 
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://minchika.blog20.fc2.com/tb.php/284-dc45a05e

新しいトラックバックほど上に表示されます。