待合室ブログ

Home

気負わない鉄道ブログ。関西が中心。旧:みんちかブログ&トラックバックセンター。


東海道・山陽新幹線の

 「のぞみ」は、在来線の通勤電車にあたる。
 「こだま」は、在来線の特急電車にあたる。

車両の華は、「こだま」にこそある。


新幹線の需要の中心は、長距離輸送である。決して新幹線駅各駅停車の需要ではない。

よって、「のぞみ」に求められる性能は、

 ・高速性
 ・長距離性 (信頼性・快適性)

はもちろん、

 ・標準車体
 ・同時大量運用性
 ・大輸送力

が求められる。

・標準車体、・同時大量運用性 から、「のぞみ」に使われる車両は、数が揃えられなければならない。

豪華な設備を載せるわけにはいかない。こだわりを捨てなければならないのである。


反面、「こだま」は自由度が高い。
スポンサーサイト
 
 
 
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://minchika.blog20.fc2.com/tb.php/237-2bcba68e

新しいトラックバックほど上に表示されます。