待合室ブログ

Home

気負わない鉄道ブログ。関西が中心。旧:みんちかブログ&トラックバックセンター。


N700系車両の編成出力は、17,080 kW (16両編成) である。

700系車両の編成出力は 13,200 kW、300系車両の編成出力は 12,000 kW である。

つまり、JR東海は、

 17,000 kW の超大型機械を 64台、
 13,000 kW の超大型機械を 60台、
 12,000 kW の超大型機械を 9台

を、営業に使用している。


以下を参考した:
最新型車両「N700A」を東海道・山陽新幹線に投入 ― スポニチ Sponichi Annex 社会 (2011年 5月30日)

JR東海が営業運転に使っている新幹線の保有編成数の内訳は、これまでの最新型のN700系が64、700系が60、300系が9の計133(ことし[:2011年]3月末現在)。

スポンサーサイト
 
 
 
 
 
■  ■  ■

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://minchika.blog20.fc2.com/tb.php/220-33653204

新しいトラックバックほど上に表示されます。