FC2ブログ

待合室ブログ

Home

気負わない鉄道ブログ。関西が中心。旧:みんちかブログ&トラックバックセンター。


ストックトン・アンド・ダーリントン鉄道

ストックトン・アンド・ダーリントン鉄道 - Wikipedia (2018年4月30日 (月) 01:16 の版)

ストックトン・アンド・ダーリントン鉄道(ストックトン・アンド・ダーリントンてつどう、英 S&DR: Stockton and Darlington Railway)は、1825年に開業した世界で最初の蒸気機関車を牽引に使用した公共用鉄道である[1]。






リバプール・アンド・マンチェスター鉄道

リバプール・アンド・マンチェスター鉄道 - Wikipedia (2017年11月10日 (金) 17:01 の版)

リバプール・アンド・マンチェスター鉄道(リバプール・アンド・マンチェスターてつどう、英 L&MR: Liverpool and Manchester Railway)は、世界で最初の実用的な蒸気機関車を用いた鉄道である。全ての列車が時刻表に基づいて運行され、ほとんどの区間で蒸気機関車が牽引する都市間旅客輸送鉄道であった[1]。

開業は、1830年。

6:12~
スポンサーサイト
いそしずのライナーノートⅡ (旧: いそしず の ライナーノート) さん の「弾丸列車構想シリーズ」。

幻の新幹線計画(大阪-神戸)-闇に消えた弾丸列車構想-【第一章】: いそしず の ライナーノート

現在、時速270km~300km運転を誇る東海道・山陽新幹線。これは戦前にすでに計画されていた弾丸列車(※)構想が母体となっています。東京-新大阪は、この構想の多くが生かされて、戦後、東海道新幹線となりましたが、新大阪以西は(土地返還要求などもあり)いったん計画を破棄。結局、白紙の状態から新たに山陽新幹線を建設することになりました。


丁寧に 各記事毎に これまでの記事へのリンクを張っていらっしゃり、紹介するにあたりリンクを単に並べても新しくないので、ここでは、場所毎に並び替えて紹介します:


● 大阪-姫路間のまとめ・広島県廿日市市

【第二部・番外編】 【まとめ】と広島に残る弾丸列車建設の痕跡


● 大阪市

【第四章】混沌と矛盾の新大阪駅-戦時下に隠された弾丸列車構想-

関連:
新大阪駅に関しては、「新之介」さんのブログ「十三のいま昔を歩こう」で、「弾丸列車から新幹線へ」というシリーズが組まれています


● 大阪-西宮間

【第一章】幻の新幹線計画(大阪-神戸)-闇に消えた弾丸列車構想-

【第二章】よみがえる大阪-神戸の弾丸列車構想-知られざる近代化への道-

【第五章】阪神間の弾丸列車構想ルート完結編-そして舞台は神戸市へ-


● 西宮市

【序章】西宮市に残る日本最古の「ねじりまんぽ」と謎の貨物線ー近代化への痕跡ー

【第三章】日本最長のトンネル計画-国鉄の描いた弾丸列車構想-


● 神戸市

【第六章】神戸の山中に眠る弾丸列車構想-新神戸駅と謎の軍用道路-

【第七章】ラインが結ぶ弾丸列車構想-神戸・明石建設の謎-

【第七章検証編】神戸市内の弾丸列車建設ルートを訪ねて

【第一部完結編】秘められた新神戸駅建設計画の全容と幻と消えた分岐構想-弾丸列車が地域に残した痕跡-


● 神戸市西区・明石市

【第九章】明石周辺に乱立する鉄道計画の謎-軍事都市に消えた痕跡-

【第十章】明石北方に描かれた大港都構想-浮かび上がる弾丸列車構想の全貌-

【第十章検証編】明石周辺の弾丸列車構想ルートを訪ねて


● 明石-高砂間

【第一章】幻の新幹線計画(大阪-神戸)-闇に消えた弾丸列車構想-


● 高砂市・姫路市

【第八章】姫路市内に弧を描く幻の新幹線ルート-加古川から新姫路駅へ-

【第八章検証編】姫路市内の弾丸列車建設ルートを訪ねて


● 岡山

【第弐部・第一章】残されていた幻の新岡山駅建設構想-弾丸列車計画と岡山臨港鉄道の軌跡-