待合室ブログ

Home

気負わない鉄道ブログ。関西が中心。旧:みんちかブログ&トラックバックセンター。


私は、「人類圏における、情報の活用による、人類あるいは他の何かの向上」に関心がある。この文脈で鉄道を捉えると、以下になる:

鉄道は、人の移動経路を単純化する。

人は、その人の、多くは起点・終点、そして幾らかはその経路(駅・路線)から情報を受け取り、自身の中でかけ算する。

そして、その結果を、多くは起点・終点、そして幾らかはその経路において、出力・表現する。
スポンサーサイト