FC2ブログ

待合室ブログ

Home

気負わない鉄道ブログ。関西が中心。旧:みんちかブログ&トラックバックセンター。


日本経済新聞 2006/11/ 2 朝刊 43面(近畿経済・兵庫)によると、神戸新交通は、2007年 4月に、ポートライナーに朝夕の増発を内容としたダイヤ改正を実施する方針。
日本経済新聞 2006/10/23 朝刊 27面

乗客数は初年度から堅調に増え、2006年度は廃線前水準である300万人越えを予想。2008年度に、乗降客数330万人、黒字転換を目指す。

再挑戦を支えているのは、住民と自治体の強いコンセンサス(同意)。

主要施策:

  • アテンダント(女性客室乗務員)配置。
  • 金曜以外の福井駅発車の終電を23時代に繰り下げ(開業2年目)。
  • 放置自転車を再利用した無料レンタル。

    ただ、乗降客数の伸びは、2004年度からの県立高校の学区制廃止によるものがある。

    2006年10月19日、"同社初の2つの新駅の開設とネーミングライツ(命名権)の導入"を発表。
  • 山陽電鉄では2006年10月28日にダイヤ改正を実施します。詳細

    ○舞子公園駅に、平日も直通特急・特急が終日停車。
    ○深夜時間帯の直通特急(山陽姫路~阪神梅田間)を拡充。
    ○昼間時間帯の普通列車の運転区間を拡大。(山陽姫路~阪神・阪急三宮)
    ○S特急の運行形態を変更

    阪神電鉄では2006年10月28日にダイヤ改正を実施します。詳細

    ○平日すべての区間特急が香櫨園に停車します。
    ○平日の朝ラッシュ時に甲子園発梅田行きの区間急行を新設します。
    ○平日梅田24:20発の最終特急を新設します。
    ○山陽電鉄線も同日にダイヤ改正を実施し、山陽姫路行の最終直通特急が梅田23:00発に繰り下がります。

    和歌山電鉄貴志川線(旧・南海電鉄貴志川線)では、2006年10月21日にダイヤ改正が行われます。

    平日10本、休日12本各増発、及び終電時刻延長

    両備グループ|ニュースリリース
    9月30日、へんとうがんのため死去、55歳。

    阪急阪神ホールディングスの取締役に就任予定であった。

    ご冥福をお祈りいたします。

    asahi.com:阪神電鉄の「エース」、統合目前に逝く
    住田憲亮氏死去/阪神電鉄取締役―四国新聞社
    10月をめどに実施されると発表されていた阪急神戸線・宝塚線そして能勢電鉄のダイヤ改正ですが、実施日が 10月28日(土曜日) に決定したと発表されました。

    阪急電鉄・能勢電鉄のダイヤ改正の実施日について
    神戸線 新型車両9000 系の運転開始日の決定について

    運転開始は。7月31日。

    また、8月12日より 9000系「チョロQ」を発売。
    2006.07.15 21:04 | ニュース | 固定リンク | | コメント(1) |
    全国初のたこ焼きテーマパーク、USJ隣接施設にオープン。 Narinari.com
    大阪たこ焼きミュージアム:ユニバーサル・シティウォーク大阪

    7月15日(土)に、「ユニバーサル・シティウォーク大阪」(USJ隣接商業施設)内にオープン。

    最寄駅: JR桜島線(ゆめ咲線) ユニバーサルシティ駅
    今夏から神戸線に営業投入される新型車両 9000系 1編成(8両)が、5月22日から25日にかけて、阪急正雀工場に搬入されました。

    阪急電車紹介 9000系

    HankyuNet ∵9000系特集

    YANBO'S BLOG 「四季折々」:国道2号線を阪急電車が走っていた。
    2007年春の発行開始を予定。

    接触式・非接触式の二つのICチップを搭載したハイブリッド型ICカードとなる。

    池田銀、ピタパ付きのカードを来春発行──阪急と提携(4月13日)

    池田銀行と阪急電鉄グループとの ICカードに関する提携について
    ~ 全国初、「キャッシュカード」と「PiTaPa」の一体型ICカード発行 ~

    >キャッシュカード機能・クレジット機能・ポイント機能と「PiTaPa」機能が 一体となった多機能ICカードの発行は、全国初となります。

    2月 2日午前 8時10分ごろ、神戸市営地下鉄で停電が発生、西神・山手線(新神戸―西神中央)と北神急行(新神戸―谷上)全線が不通となった。

    停電で神戸市地下鉄ストップ 6万人影響

    ラッシュ直撃、開業以来の混乱

    入試時間の変更相次ぐ

    非常発報装置が誤作動か 基地局点検は異常なし

    地下鉄停電で6万人に影響 車内から1時間出られず
    1月22日午後 0時半ごろ、神戸電鉄有馬線有馬口駅付近を走行中の上り回送電車が脱線した。脱線したのは、4両編成のうち 2両。

    この影響で、谷上-岡場駅間は不通となったが、23日午後 2時53分に運転が再開された。

    回送電車2両が脱線、谷上―岡場間不通 神戸電鉄

    北区の「動脈」終日混乱 乗客、代替バスに列

    「また事故」利用客不安 安全確保訴える声

    列車一部不通区間の運転再開について
    1月20日の取締役会で決議された。6月の株主総会までの暫定措置である。
    ( * より)

    >「事前警告型」と呼ばれるもので、買収者の保有比率が20%を超えた場合、第三者機関が防衛策の発動の是非を協議。適当と判断されれば、買収者以外の株主が新株予約権を行使し、買収者の保有比率を引き下げられるようにする。

    * 阪急HDが防衛策・第三者機関、新株予約権発動を判断

    阪急HDが買収防衛策 筆頭株主プリヴェけん制か

    すり寄る「プリヴェ」、距離置く「阪急」
    近畿運輸局による実験事業である。

    期間は、2006年 3月 1日から一ヶ月間。

    ピタパで買い物 私鉄運賃返却 近畿運輸局が京都で3月から実験 京都新聞2006年1月1日

    >実験は四条繁栄会、河原町、新京極、祇園、寺町京極の各商店街から計35店舗が参加する。ピタパを使って対象店で500円以上を利用すると、原則として、1店で片道、2店で往復分の当日の阪急、京阪(石山坂本線などを除く)の利用運賃が後日、ピタパ決済用の金融機関口座に振り込まれる。